メールマガジン 「ひっそり茨城(食)」を購読しませんか? メールアドレス

現在地:タイトルメイン口コミ情報一覧>突撃!あやの気になるお店
 


150
20

■ 突撃!あやの気になるお店





2003年7月26日(土)
第3回  味すず亭@守谷
 
★データ★
味すず亭 HP
守谷市松が丘3−9−5

行き方は、守谷市の国道294号と並行した南側の道沿い。ジョイフル本田の向かい
TEL 0297-20-6690
FAX 0297-20-6691
年中無休 
営業時間 11:00〜14:30、17:00〜22:00(入店)

★昼席のお献立★
○花梨(かりん) 1500円
(すーぷ・お料理5品・お食事・お抹茶・甘味)
○通草(あけび) 1800円
(すーぷ・お料理5品・お食事・お抹茶・甘味)
○山吹       2500円
(すーぷ・お料理7品・お食事・水菓子・お抹茶・甘味)
★夜席のお献立★
橘(たちばな)  3000円
(先付け・お造里・焼物・本日の一品・煮物・揚物・お食事・
水菓子)
●桔梗(ききょう) 5000円
(先付け・前菜・お椀・お造里・焼物・本日の一品・煮物・揚物・強肴・お食事・水菓子)
●沙羅(さら)    7000円
昔、同じバイト先だったおねえさん「かーたさん(仮)」が一人暮しをしている守谷にあそびにいきました。
なかなか普段の生活ではできないブルジョワな生活の一部に「日本料理のコースのお店で食べる」という経験までしてきました。
しかも、ご馳走になっちゃった。
他のテーブルとの料理の出せてくる順番がいつのまにか一緒になっちゃったり、ちょっと不可解なこともあったけどすっごくたのしかったです。

料理のないようは半月くらいで変わるみたいですが、2003年7月10日〜7月23日大暑のお献立を写真とともにご紹介。

先付け
「ほわいととまと」
乾酪(ちーず)・梅の雫

お飲み物は恵比寿ビール(笑)。「乾酪」ってなんだろう・・・と思って食べたらチーズでした。そういえばこんな字で書いたんだっけ。

造里
鮪・さーもん・鱧(はも)・北海甘海老

「さかなへんに豊ってハモ?」ってなんとなーくわかってたけど、鱧なんて食べたことないから大緊張。
おおーこれがあの高級魚、ハモなのねー。こってりなのねー。

本日の食材
鰈のからあげ

茨城の北の地方なら「カレイのから揚げ」ってけっこう目にするけど、じっさいはほとんど食べないのでカレイをえらんでみました。身が4枚にわかれていたので食べやすかったし、カレイのから揚げが好きになれそう。
他には海老の塩焼き、いかそーめん、あわび、さざえなどがあったかな。

進肴
加茂茄子の揚げ卸し

揚げた茄子って大好き!油をいっぱい吸うので健康にはちょっとよくないけど。だいこんおろしでさっぱり。なすうまー。

焼物
夏鴨つくね焼き

お飲み物はあやがダイスキな日本酒、宮城の「ひめぜん」。
鴨もすきです。こってりしていて味がしっかりして日本酒がすすみます。

揚物
天婦羅(海老・生湯葉・南瓜・青唐)

ここらへんではもうおなかいっぱい。
衣のつき具合は薄からず厚からず。天婦羅の衣の味も楽しめて、中身の味もちゃんと味わえました。
天婦羅の後半からは「ゆずはちみつサワー」。あまくないさっぱり味。

食事
玉蜀黍と鮭のたきこみごはん

「玉蜀黍」はともろこしでした。ごはんが甘く感じました。もち米でごくシンプルにご飯を炊いたときのよう。お味噌汁は鰹の風味の濃いめったに飲まない味。ごはんの味が薄くてみそ汁が濃いのでバランスがよかった。

水菓子
まんごーしゃーべっと・すいーととまと

すごく冷えたスイートトマトは今はやりの「フルーツトマト」なのかなー?
名前の通り甘いんですよ。