メールマガジン 「ひっ そり茨城(食)」を購読しませんか? メールアドレス
タイトル
メイン
コラム
食べ放題
口コミ情報
コミュニケーション
プライベート
連携&その他
現 在地:タイトルメイン>グルメ情報
このHPは徹底的食べ放題情報発信ホームページです。
茨城県内の食べ放題店を徹底的に調査し、情報をお届けしていきます。
はじめにこちらをご覧ください→はじめ
ホームページの情報を扱う際の注意事項も読んでください・・・→この情 報の注意点
左の本は2002年に茨城新聞社の元から当ホームページのメンバーを元に発行さ れました。
グルメ情報■ ジャンル別情報 【洋食の情報】

キエフ


【基本情報】
住所:
水戸市加倉井町670-2
電話:029-251-8530
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜21:00
定休日:月曜(祭日の場合は火曜) 
URL:http://www8.ocn.ne.jp/~kieb/index.htm
2005年3月18日(金)

【キエフの外観】


【キエフの外観】


【キエフの内観】


【キエフの内観】


【サラダ】


【シャシリック】


【パン】


【ピトキー】


【ピロシキ】


【ボルシチ】


【ロシアンコーヒー】


【ロシアンティー】


【仔牛のカツレツ】
国道50号を水戸インターから 西に行くと、珈琲哲学の向かいにひっそりとキエフがあります。
ロシア料理やさんだなんて、初めて。

<パン・ライス>
パン300円、ライス200円、 ペルツオ1000円
<ソフトドリンク>各400円
ロシアンティー、ロシアンコー ヒー、オレンジジュース、ジンジャーエール
アイスクリーム、シャーベット
<アルコール>
ウオッカ:ルスカヤ、ズブロッ カ、レモンナヤ、スタルカ
カクテル:キエフカクテル、ロシアンカクテル、ウオッカギムレット、ウオッカコリンズ
      ウオッカマティーニ
<ステーキ>
牛フィレ肉のシャリアピンステー キ・・・・・・・・・・・・・・2500円
サーロインステーキ、プレゼソース・・・・・・・・・・・・・・3800円
牛フィレ肉のステーキ、プレゼソース ・・・・・・・・・・・・3800円
<前菜>
ザクースカ(ロシア風前菜の盛り 合わせ)・・・・・・・・・・500円
スモークサーモン1000円
オシュトール(チョウザメの燻製) ・・・・・・・・・・・・・・・1000円
キャビア(ロシア産セヴルーガ25g) ・・・・・・・・・・・・3600円
<スープ>
ボルシチ(ウクライナ風) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・800円
<料理>
ピロシキA(挽肉詰揚げ物ブリヌ イタイプ)・・・・・・・・・・1000円
ピロシキB(かに肉詰揚げ物ブリヌイタイプ)・・・・・・・・1000円
ピトキー(ロシア風ハンバーグの煮込み)・・・・・・・・・1300円
仔牛の煮込み・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2500円
シャシリクA(若鶏肉のコーカサスウ風短剣焼き)・・・1500円
シャシリクB(牛ヒレ肉のコーカサスウ風短剣焼き)・・2700円
チキンカツレツ(若鶏肉のカツレツバター詰)・・・・・・・1300円
ビーフストロガノフ(バターライス添え)・・・・・・・・・・・・2500円

Aコース3000円
ザクースカ、ボルシチ、シャシ リック、サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
Bコース5200円
ザクースカ、ボルシチ、ピロシキ (カニ肉詰)、ビーフシャシリック、サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
Cコース5000円
ザクースカ、ボルシチ、ステーキ (サーロインorヒレ)サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
1コース2100円
ボルシチ、ピロシキ(挽肉詰)、 サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
2コース2500円
ボルシチ、ピトキー(ロシア風ハ ンバーグ)、サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
3コース
ボルシチ、シャシリック(若鶏肉 の短剣焼き)、サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
4コース2400円
ボルシチ、ディアブル(若鶏の唐 辛子風味焼き)サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
5コース2500円
ボルシチ、仔牛肉のカツレツ、サ ラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
6コース2900円
ボルシチ、ビーフストロガノフ、 サラダ、バターライス、ロシアンティーorロシアンコーヒー
7コース3200円
ボルシチ、ビーフシャシリック (牛ヒレ肉のコーカサス風短剣焼き)、サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
8コース3000円
ボルシチ、シャリアピンステーキ サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー
9コース3500円
ボルシチ、グーラッシュ(ハンガ リアンビーフシチュー)サラダ、ライスorパン、ロシアンティーorロシアンコーヒー


メニューは単品もあるけど、セットがオススメだし、
意外と高くないんです!
2100円のコースから5000円超までありますけどね。

たんぽぽの詩のマスターさんからは「チキンカツレツが、中にバターが詰まっててうまい」と聞いていたものの、
初めてのお店だからスタンダードなものを食べようと思い、
コース2。
ボルシチ、ロシア風ハンバーグ、サラダ、パン、ロシアンティーORロシアンコーヒーの2500円のセット。

ボルシチは、ビーフシチューのような濃い茶色(光沢あり)を想像していたけど、ポトフのような色。
キャベツがガシガシ入っていて、ジャガイモもあつあつ。
牛肉のほろほろ具合といったら、すごいです!
ロシアのペチカ(暖炉)でじっくり煮込んだのかなーと
ベタな感想考えちゃったりして...。

パンは黒パンとピーマンパンだって。
黒パンはハーブ(ローズマリー?)かなにかの香草も練りこまれていて
風味が豊か。
ピーマンのパンだけど、緑じゃなくて黄色かったです。
かめばかむほど味が出る感じ。
バターも付いてきます。

ロシア風ハンバーグは一見きのこハンバーグ。
だけど、どうやら一度揚げてあるらしい?
揚げるのがロシア風だとか。
いわれてみれば表面がカリッと。
ハンバーグのソースが、濃いんだけど、デミグラスソースじゃない。
きのことたまねぎは若干なまで、しゃきっと音もします。
このソースもハンバーグもかなり好きです。
パンもよかったけど
これを食べて、「あ、私はロシア料理好きかも」と思えました。

他の人のお料理は、
仔牛のカツレツ、ビーフシャシリク(短剣焼きというが、串焼きのもっとダイナミックな感じのもの)、ウクライナ風ピロシキ。

ピロシキってみんなカレーパンのような揚げパンを想像するけど、
キエフのピロシキは「ブリヌイ」というロシア風クレープにひき肉などの具を包んで、薄く衣をつけてあげてあります。
一口もらいましたが、ブリヌイは、湯葉に近いかも(笑
中のひき肉は、ミートソースともジャージャー麺の肉味噌ともぜんぜん違う。
一般的にピロシキといわれている、カレーパンのようなピロシキに入っていたものはわりと肉まんに近かった記憶があります。
(どこで食べたかは覚えてないけど、どこかのパン屋さん)

シャシリクの提供されるときの写真がこちら。
火柱あがってる!

ロシアンティーについては、お店の人に飲み方を聞いたら、
蜂蜜と、木苺orブルーベリーのジャムを入れて飲んで、とのこと。

「ロシアンティーにジャムを入れて飲むのは邪道」という説は...?
http://gr-m.oops.jp/k-cha.html
でも聞いたんですよ(泣

ちなみに、ロシアンコーヒーのほうは、あまーーいコーヒー(泡立ち)だったそうです。
ジャムは入れないんだって。

最後のドリンクが来てもパンを食べ終えていない私は、
紅茶用のジャムや蜂蜜をパンにつけて食べてみました。
うまー。

パンが素朴な味なのでボルシチに浸して食べるとか(邪道?)そうゆう食べ方もよさそうです。


今回お食事をご一緒させていただいた方に、
ロシアをよく訪問したという方がいて、
ロシアのお話をたくさんうかがいました。

ロシアでパンとジャガイモがどーんと出てきて、
「パンはおかずですからね」と言われたくらい
ロシアはジャガイモが多いんだって。(冗談だと思う、とのこと)

一品料理も1000円くらいからで、ウォッカはもちろん、
グルジアワイン(おいしいらしい)やカクテルもあるので
なかなかいいかも〜。
リンクフリーです。
注意:ページのURLが変わ る可能性があります。タイトルへのリンクをお勧めします
こ のサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています(笑)。
(C)2000-2005 AYAの食いしん坊万