メールマガジン 「ひっ そり茨城(食)」を購読しませんか? メールアドレス
タイトル
メイン
コラム
食べ放題
口コミ情報
コミュニケーション
プライベート
連携&その他
現 在地:タイトルメイン>口コミ情報> 和
このHPは徹底的食べ放題情報発信ホームページです。
茨城県内の食べ放題店を徹底的に調査し、情報をお届けしていきます。
はじめにこちらをご覧ください→はじめ
ホームページの情報を扱う際の注意事項も読んでください・・・→この情 報の注意点
左の本は2002年に茨城新聞社の元から当ホームページのメンバーを元に発行さ れました。
口コ ミ情報■ ジャンル別情報 【和の情報】

LeGrandBois (ル・グランボ ア)


【内観】
【基本情報】

住所:
電話:
営業時間:
定休日:
駐車場:


【前菜】

【スープ】

【牛フィレ】

【スズキ】

【鶏肉】

【デザート】


駅南の通りを駅から大洗方面に 進んで、
バーミヤンが近い交差点
(駅北口(マルイ)から駅南につながっている道があるところ)
を南に曲がる(マルイから来るとまっすぐ)って
ちょっといくと左手に白基調のバルコニーチックなお店が
ル・グランボアです。
お店の中は仕切られてて段差もあって、不思議な感じ。
壁が「塗ってある風」なのは個人的に好きです。
木も変わった感じでたくさんあります。

大体26席くらいはあるかなぁ。
私が言ったときは半分以上「ご予約席」でしたから
危なかったです・・・。

11:30開店直後に行ったのでギリギリ大丈夫だった、という感じでしょうか。

お肉とお魚と3コースあって、これはあらかじめ外の黒板で決めておきました。
コーヒーか紅茶がつくけど、ドリンクのメニューを持ってきてくれます。
お酒もあるよ(笑)。

Aが1400円くらい
Bが1600円くらい
Cが1800円くらいです。
どれも
前菜、パン、スープ、メイン、デザート、ドリンク(コーヒーor紅茶)がつきます。

お肉のAは豚肉の香草焼き、Bは何とかという鶏肉のマスタードソテー、Cは豪産牛フィレ肉のステーキ
お魚のAはソイのトマトソース、Bはスズキのバター(系)ソース、Cは忘れました・・・。

前菜は3種盛り!
小エビのマリネ、豚肉のベーコンまき(もっとおしゃれな名前でした・・・)、生ハムとフランスパン。
ベーコンまきのほうは、「パテ」といっていました(たぶん)が、一般的なパテ(別名テリーヌだそうです)のようにやわらかいものではありませんでした。

(パテって聞いて思い浮かんだのは「レバーペースト」だったんですが、ぜんぜん違いました・・・)

生ハムも、普通にスーパーで買うような薄くてただしょっぱいだけものじゃなかったです。

どれも「酢(何酢かはわかりませんでしたが)」の強めなお味。

パンとバターは、言ったらお代わりをもってきてくれましたよ。
大食いさんでも平気ですね。

メインは3人で行ったので3種類!
お肉のB、鶏肉のマスタードソテーは硬すぎずやわらかすぎず、ジューシーさとほろほろさがちょうどでした。
お肉のCの牛フィレ肉は、レアよりのミディアム(焼き方について何も告げなかったので)。
やわらかかったです。
ソースが、ぜんぜんお肉の邪魔をしないでいてよかった。
お魚のBスズキのソテーは、クリーム色のソースがかかっていました。
これが、バター風味というか、ほんのり甘いんです。
バターのしつこさはぜんぜんなくて、お魚とももちろん合うけど、
(お行儀悪いかもしれないけど…)、パンとの相性がぴったりでした!

それぞれ、ブロッコリーと青い野菜(ブロッコリーの味がしたけど、よくわからなかった)が付け合せについていました。

デザートは4種盛り。
ガトークラシックとキウイのシャーベット、そしてマンゴーのブリュレとマカロンチックなクッキー。
「マカロンチックな」というのは、味とか歯ざわりはマカロン。だけど、形が長かった・・・。
メレンゲとアーモンドを焼いたって感じはしたのですけど、私の舌ですから、微妙・・・。
キウイのシャーベットは、キウイなのにクリーミーでした。
「キウイミルク」ともつかないけど、キウイの色よりは白色を混ぜた感じで、甘いと感じる人もいたけど、キウイフルーツを食べた後の舌のビリビリ感(私は嫌 いじゃない)がきちんとありました。
これが、テリーヌみたいになってて、最初アイスだってわからなかった。
マンゴーのブリュレなんて初めてで、見た目はかなりカボチャのプリンで、ブリュレ、という感じ。
これを「カボチャだよー」って見せたら絶対信じてしまいそう。
味は、本物のマンゴー!!すごい。
ブリュレってかなり甘いデザートだと思っていたので「マンゴーがブリュレだったら相当甘くてマンゴーの風味はどこかにいってしまうのでは?」と思ったけ ど、
マンゴープリンよりもマンゴーでした。


この日はご予約もたくさん入っていたうえに
新規で私たちみたいなお客さんもきてしまって満席だったので、店員さんは大変そうでした。
11:30〜12:00まではホールが1人でかなりバタバタ感が、どうしても否めませんでした。
私もレストランホールは経験者なので、「バタバタしててやだなー」とは思わないです。
ほんと、「大変そう・・・」。
端はしに「大変!」が見えていた感がありますが、仕方がないですよ。忙しいんですから(擁護)。

お値段は安いのに、とっても質のいい楽しい食事の時間がすごせてよかったです。
人を連れて行くのに最適!

余談ですが、お会計の後にお店のカード(ショップカードというんですか?)をくれたのですけど、
なんと「くまちゃん」がついていました!
手触りがらぶり〜。
とってもうれしい!
(お客さんが「私もほしい」ってたくさん配るようにならないか心配になりました(笑)。)

ぜひ、(予約をした上で)行ってみてください♪
和食一覧へ戻る
土日もランチ一覧へ戻る
リンクフリーです。
注意:ページのURLが変わ る可能性があります。タイトルへのリンクをお勧めします
こ のサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています(笑)。
(C)2000-2004 AYAの食いしん坊万