メールマガジン 「ひっ そり茨城(食)」を購読しませんか? メールアドレス
タイトル
メイン
コラム
食べ放題
口コミ情報
コミュニケーション
プライベート
連携&その他
現 在地:タイトルメイン>口コミ情報> 和
このHPは徹底的食べ放題情報発信ホームページです。
茨城県内の食べ放題店を徹底的に調査し、情報をお届けしていきます。
はじめにこちらをご覧ください→はじめ
ホームページの情報を扱う際の注意事項も読んでください・・・→この情 報の注意点
左の本は2002年に茨城新聞社の元から当ホームページのメンバーを元に発行さ れました。
口コ ミ情報■ ジャンル別情報 【洋食の情報】

キッチンくま

【基本情報】
住所:ひたちなか市東石川2610-1
電話:029-274-2988
営業時間:12:00-14:00、18:00-23:00
定休日:日曜



2005年6月21日




カレーを食べに、キッチンくまに行ってきました!

キッチンくまって「気になるー」といわれるに値す外観。
ネットで調べた感じではカレーと生かきがおいしいとか。
(私は牡蠣は食べられないので...)。

水戸にカレーを食べに行ったのですが、お店がやってない時間だったので、途中、焼肉(「牛、」)に心惹かれつつ、勝田のカレーを食べようと、逆戻り。
その途中の車内で
「あそこきになるんだよー。なんていったかなー。
カレーがおいしいとかで、外見があやしいところ。」
「あー。キッチンくま?」
ビンゴ(古っ)。
若い女の子2人で行くには勇気がたくさんいるところかも。(私はそうゆうの好きですが)

インド料理のカレーを食べに行くはずが、キッチンくまに。

場所は、勝田の佐和の方。ミナミボウルの近くのシダックスの向かいです。
見た目は居酒屋さんのようで、目印は、お店の前になだれている牡蠣の殻...。
これでわかると思う。看板よりも。

駐車場は、隣のラーメン屋さんと兼用。
暖簾とか、引き戸とか、居酒屋さんっぽい。
中に入ると...、居酒屋さんっぽい。
カウンターがおすし屋さんみたいだよ!(あんまり行ったことないけど)。
お座敷に座りました。
カウンターの方は赤ワインのボトル...。洋食だから?

居酒屋さんじゃなくて、洋食屋さんですから!
店内にはクマグッツが飾ってありました。

メニューはプーさん柄。
1週間煮込んだ特製カレー(700円)と
煮込みハンバーグ(定食で1000円)を頼みました。
あと、ウーロン茶。
他にも洋食が色々...。ビーフシチューでもよかったなぁ。

ウーロン茶の後にゴマドレッシングのサラダがでて、いよいよ煮込みハンバーグ。
グツグツパチパチいってます!熱そう...、というか熱かったよ。
小さめのハンバーグが2個と、素揚げ(?)のピーマンとポテト(ちょっと色濃い)、おいしいにんじんのグラッセ(にんじん好き)、小さいたまねぎの... 煮込み?ジューシーなたまねぎでした。
デミグラスソースは、私好み!
濃いです。
酸味もそんなに強い方じゃないけど、甘さも強くない。
肉はけっこう柔らかかったです。
定食なので、ご飯、味噌汁(とうふ)とぬか漬け(おいしかったらしい)付き。
グラタン皿に入っていたから少ない?と思ったけど、私には量が多かった...。

カレーは、色が「黄土色」。
「カレーに牛乳(か生クリーム)を入れたように」見えます。
具はあんまりないけど、とろけているんだと思う。
食べてみると、マイルド。
あとからちょっとだけピリッときます。
私は辛いのが苦手だから万歳ですよ(笑)。
(辛いのが好きな人には全然物足りない辛さだと思う...)
家庭のカレーのようにどろっとはしていないけど、インドカレーのようにサラッともしていない、洋食のカレーそのままかな。

お店の感じは、若い人や女の人には受けないと思うけど(批判じゃなくてね、)よかったですよ。
追加情報として、トイレが古いそう(友人談)です。一応...。


ちなみに、詳細は
http://flu.que.ne.jp/eat/kenhoku/hitachinaka/kuma.html
「お気に入り♪〜イバラキグルメガイド〜」(管理人:フーリューさん)で知るのをオススメします!
いつもお世話になっています(汗)
リンクフリーです。
注意:ページのURLが変わ る可能性があります。タイトルへのリンクをお勧めします
こ のサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています(笑)。
(C)2000-2004 AYAの食いしん坊万