メールマガジン 「ひっ そり茨城(食)」を購読しませんか? メールアドレス
タイトル
メイン
コラム
食べ放題
口コミ情報
コミュニケーション
プライベート
連携&その他
現 在地:タイトルメイン>グルメ情報
 
グルメ情報■ ジャンル別情報 【イラン料理の情報】

ベトナム料理専門レストラン ファン テエィット

【基本情報】
住所:ひたちなか市笹野町1丁目3172-6

電話:029−272−1152
営業時間:
ランチタイム 11:00〜15:00
ティータイム 15:00〜17:00
ディナータイム 17:00〜22:00
ナイトタイム 22:00〜2:00

2006年1月

【八郷地鶏のベトナムご飯(980円)】


【鶏肉のフォー(680円)】


【フォーに付いてきた香草】


【ベトナム風ポトフ(950円)】


【ご飯セット】


【クレープのオレンジソース(450円)】


【トウモロコシのチェー(350円)】


【外観】


【駐車場の看板】

ベトナム料理行ってきました!


場所は昭和通り、ミスドの向かい!
ずっと昔に大きな食べ放題店があった場所だと思います。
ほんとに入り口の真ん中に縁石があるのでキツイ〜。

お店は半分が一段下がる感じで、とっても明るいです。
テーブルがガラスのせいもあると思うけど...。
雰囲気的は水戸駅南の「K’Sクラブ」に似てるかも。
オシャレーですよ。

夜だったのでメニューは単品。
ご飯セット(200円かな?)もあります。

魚貝系が多いと思います。
残念ながら魚貝は得意じゃないので、私は肉ー!で。

八郷地鶏のベトナムご飯
鶏肉の乗ったご飯プラスサラダって感じです。
お肉はちょっと硬かったけど、
ごはんがもち米っぽいです。
それにソースをかけて食べるのですが
甘いようなしょっぱいような...これ好きです!
ちょっと濃いような気も食べるにつれするかもしれませんが。
ナッツがご飯にかかっていて、これもいい。
だけど、量は多くないのでちょっと残念。

鶏肉のフォー(680円)
香草がちょっとずつ付いてきます。(ニンニクはパス〜。)
思ったよりも味は薄めでした。
量はおおめかなー。

ベトナム風ポトフ
大きな骨付きのお肉と大きなお野菜がたくさん入っています。
お肉は八角のような風味が(お店の人に聞いたわけでないのでよくわかりません。間違っているかも)します。
ほろほろというよりもっとやわらかくなっていました。
野菜は大根、にんじん、ジャガイモ、たまねぎ、ブロッコリーです。
アツアツで温まりますよー。
スープは一見「とんこつ!?」という色。
西洋風ポトフならすんだチキンスープとかのはずなので、ここらへんがベトナム風なんだろうなーと思いながら食べました。
肉のだしの味なのかなー。
量はおおめ。

デザートも食べました!
店員さんにオススメを聞いて、
とうもろこしのチェー(350円)とオレンジのクレープ(450円)にしました。
他にも「○○のチェー」がおおくて、
「チェーってなあに?」って聞いたら「デザートっていう意味」とのことでした。
半分が温かいデザートみたい。
とうもろこしのチェーは、一言で言うと、ココナッツミルク粥、とうもろこし入り。(甘酒のお米入りのココナツ風味みたい)
デザートだと思って食べたり、お粥だと思って食べたりするとびっくりするとおもう。
ココナッツ大好きな私には大満足ー。

クレープの方は、オレンジ(マーマレード)風味のソースがたっぷり。
クレープの中には何もはいっていませんでしたが、上にアイスが乗っていました。

ドリンク(330円?)を頼んで2人で4500円なので
ちょっと夜にはお高いのかもしれません。

夜向けのセット(週替わりでも)があったら利用しやすいかも。
それかもっと少ない量で安くてだったら、いろんなベトナム料理を知ることができるかなー。


店員さん(女性)がアオザイなのもキレイでしたよー。
デザートは全制覇したいな(笑)
また行きたいです。
リンクフリーです。
注意:ページのURLが変わ る可能性があります。タイトルへのリンクをお勧めします
こ のサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています(笑)。
(C)2000-2006 AYAの食いしん坊万